憧れのぱっちり目を手に入れて、自分らしく明るく生きよう

サイトメニュー

理想の自分になるために

女性

目を大きく見せる施術

顔は第一印象を印象付ける重要なパーツです。理想の顔になるためにメイクをしたりダイエットをしたりすることもあるでしょう。しかし、どんなに頑張ったとしても生まれ持った根本のパーツを変えることはできません。コンプレックスに感じてネガティブに生活しているのならば美容整形を利用してなりたい自分に生まれ変わりポジティブに生活してみてはいかがでしょうか。目を大きく見せる整形方法はいくつかあります。目頭や目尻を切開して幅を広く見せる方法もありますが、一重がコンプレックスの人に最適な施術が二重整形です。まぶたを二重にするだけで目の印象がガラリと変わります。できるだけ傷跡を残さずに二重にしたい人に向いているのが埋没法です。埋没法では切開することなくまぶたのラインを形成することが出来ますので傷跡が残りにくく回復も早いというメリットがあります。まぶたを糸で数か所とめることでラインを作ることが出来ます。糸の種類や技術によっては半永久的に状態を維持することもできますし、費用に関しても数万円からと比較的リーズナブルな価格です。留める箇所が多いと費用もその分アップすると考えて良いでしょう。確実に二重にしたいのならば二、三十万円が相場になりますが切開法を選択するのも良いでしょう。
二重整形を行う場合、医療行為として行われるのではなく美容目的で行いますから費用に関してはクリニックごとの自由診療となります。ですから安価で施術が行えるクリニックもあれば高額な費用が掛かるクリニックもあります。二重整形の中でもプチ整形を呼ばれる埋没法は一点留めであれば数千円から行えるクリニックもあります。リーズナブルな価格設定で施術時間も短時間ですので若い世代を中心に人気のある整形方法のひとつです。留める箇所が増えればその分プラスになりますが、メスを使って切開しないこともあり、術後の回復も比較的早いですし、極力傷跡を残さないような施術が施されますので身体にかかる負担も最小限に抑えることが可能です。まぶたの状態によって施術を受けることが出来ない人もいますのでまずはカウンセリングから行ってください。まぶたに厚みがあるタイプの方は埋没法では二重にならないケースもあります。そのようなタイプの方には切開法が向いています。切開法は名前の通り切開して行う施術方法ですので、一度施術を行えば半永久的な二重が実現します。費用は埋没法よりも高額に設定されているところがほとんどです。術後は傷を負った状態と同様になるので回復までに多少時間が掛かりますが、完璧な二重が手に入ります。