月餅VPNの口コミと評判は?中国でTwitterやYouTubeの視聴ができる!?

・月餅VPNの速度ってどのくらい?

・月餅VPNを使えば中国でもTwitterやYouTubeは見ることができる?

・月餅VPNは安全?

・月餅VPNと他のVPNとの違いは?

・月餅VPNのコスパは?

 

こんな悩みを持つ方のために口コミと評判をまとめてみました。

↓月餅VPNはコチラから↓


月餅VPNの速度は?動画サイトは快適?

TwitterやYouTubeを閲覧できるのに速度が出なかったらグルグル表示で何も見れないですね。

 

月餅VPNに接続すると速度が劇的に落ちてしまうのでしょうか?

 

これはどのVPN接続しても起きてしまう可能性あることや通信環境によるものなのであくまで参考として貰えればと思います。

 

月餅VPNを使うとダウンロード側は若干落ちる

 

今回、月餅VPNの速度について参考にさせていただいたサイトです。

寝タラボさん

VPNLABさん

 

上記2つのサイトでは、VPN接続することで速度は多少落ちているように見えました。

 

参考までに私の自宅でVPN接続していない状態で測った『光回線』、『4G回線』、『3G回線』は下記の通りでした。

※光回線はPCから速度を測っています。

 

『光回線』

最高値66.38Mbps

『4G回線』

最高値47.02Mbps

 

『3G回線』

最高5.66Mbps

3Gの5.22Mbpsの速度でもTwitterは問題なく見れますし、YouTubeも動画で画質を落とせば問題なく見ることは可能でした。

 

ちなみに寝タラボさんとVPNLABさんで月餅VPNを使って測った速度は15Mbpsから25Mbps辺りだったみたいです。

※通信環境によって速度は上下するため、参照程度の速度になります。

 

業界で最高速度を提供しているNUROさんでは、下記のような記事がありました。

 

快適なインターネットに必要な上下の速度目安を目的別に整理! - NURO

 

NUEOさんの記事では、YouTubeの1080Pの動画を見る場合の速度は、5Mbps。

 

4Kの動画を見る場合は、25Mbps必要になるそうです。

 

私の計測した3Gの速度は5.66Mbpsだったため、1080pなら十分に思えるかもしれません。

 

しかし、実際に3Gに落としてYouTubeを1080pの画質で見ようとすると動画が止まってしまいストレスが溜まってしまうと思いますので注意しましょう。

 

上記のことから月餅VPNを使った時のTwitterとYouTubeの目安として・・・

・Twitterは普通に見れる

・YouTubeは画質を落とせば問題なく見ることができる

 

月餅VPNを使うとアップロードはかなり落ちしまう印象

 

ダウンロードと同じく月餅VPNの速度について参考にさせていただいたサイトです。

寝タラボさん

VPNLABさん

 

参考までに私の自宅でVPN接続していない状態で測った『光回線』、『4G回線』、『3G回線』は下記の通りでした。

※光回線はPCから速度を測っています。

 

『光回線』

31.47Mbps

 

『4G回線』

最高速度:20.94

『3G回線』

最高速度:5.28Mbps

 

上記の2サイトの結果では、月餅VPNを使った場合は、10Mbpsに行かないくらいのアップロード速度でした。

 

アップロード速度は、サイトにファイルをアップロードする際に気にするものになります。

 

例えば、下記のようなことをする場合にアップロード速度を気にしたほうがいいでしょう。

 

・YouTube Liveなどの生配信をする場合
・YouTubeに動画をアップロードする場合
・Dropboxにファイルをアップロードする場合

 

アップロード速度に関してもNUROさんの記事に目安が記載されています。

 

快適なインターネットに必要な上下の速度目安を目的別に整理! - NURO

 

SNSの写真投稿が3Mbps、動画投稿が10Mbpsあれば快適みたいです。

 

通信環境によりますが、寝タラボさんとVPNLABさんが計測した月餅VPNを使った速度は10Mbps行かないくらいだったので、動画投稿は時間がかかってしまうかもしれません。

 

上記のことから月餅VPNを使った時の生配信やファイルのアップロードは・・・。

・オフィス系ファイルなどであれば問題ないが、高画質の動画ファイルや数GBのファイルは時間がかかる可能性がある

・高画質の生配信はグルグルして難しそうだが、低画質や中画質なら生配信は可能かも

 

月餅VPNを使えば中国でTwitterやYouTubeは利用できる?

今度は速度の問題ではなく、インターネットの規制が厳しい中国に旅行や出張でTwitterやYouTubeが見れるのかということですが、月餅VPNを使えば、中国のインターネット規制は突破することができます。

 

また、中国だけでなくベトナムやイランなどからも月餅VPNを使うことでTwitterやYouTubeの閲覧が可能になるそうです。

 

TwitterやYouTubeの他にはLineやFacebookも閲覧が可能になります。

 

ただし、日本で閲覧可能な全てのサービスが見れるわけではないので、注意しましょう。

 

月餅VPNは安全?

結論から言うと月餅VPNは安全です。

 

VPN接続中は、暗号化されるためどのような通信かを盗聴することができないのです。

 

中国でもTwitterやYouTubeが見れるようになる理由の一つとして、通信が暗号化されているのでハッカーもインターネット規制の国の通信業者も政府機関の検閲もどのような通信をしているか分からないため、TwitterやYouTubeを見ることができるいうことになります。

※月餅VPN以外にも他社のVPNサービスがありますが、どのVPNサービスでも中国などのインターネット規制がある国からTwitterやYouTubeに接続できるわけでないので注意しましょう。

 

逆にVPN接続されていないと、通信の内容を盗聴することができるので危険です。

 

月餅VPNと他のVPNとの違いは?

月餅VPNサービスと他のVPNサービスの違いを言うと、規制の厳しい国でもTwitterやYouTubeを見ることができることです。

 

月餅VPNでは、《ShadowSocks》というVPNのプロトコルを使っています。

 

ShadowSocksとは?
『中国政府のインターネット規制が厳しすぎるために海外のサイトが見れない』と不満を持った中国の方が開発したプロキシです。
普通のVPNでは暗号化されていても中国のGFW(グレードファイアウォール)というフィルターで遮断されてしまうみたいなのです。
ShadowSocksはGFWでも分からないように暗号化されているので中国で規制されているようなサイトでも閲覧することが可能になるとのことで、以下の特徴があります。・高い安全性(通常のVPNよりも強力な暗号化)
速度と安定性(パケットロスや大幅な速度低下を防ぐ)
アクセスの切り替え(国外サイトに接続するときだけ起動するように変更できる)
節電(スマホの電池の消費を抑える)

中国で作られたShadowSocksだから危険ではないかと思われるかもしれませんが、海外サイトを見たいためだけに作られたプロトコルのため悪意があるかと言われると無いのではないかと思われます。

 

ただし、ネット上の中国にある若干中国の方が作成されたと思われるShadowSocksの説明をしているサイトでは、『ShadowSocksも中国当局に危険視されていることから今後使えなくなってしまう可能性』を示唆する情報もありましたので注意が必要かもしれません。

 

他のVPNサービスとの違いは、インターネット規制の厳しい国で利用することができるVPNサービスになりますので、欧米などインターネット規制が厳しくない国に旅行や出張、留学する場合は月餅VPNでなくてもいいかと思います。

 

月餅VPNのコスパは?

月餅VPNの料金は下記のようになっています。

月餅VPN自体、インターネット規制が厳しい国に行く際に利用したいVPNサービスですので、主に使うなら1ヶ月か3ヶ月のプランが多いかと思われます。

 

日本のサービスのVPNは基本的に高めで、日本のサービスである月餅VPNも月額料金は高めです。

 

しかし、インターネット規制の厳しい国に行く場合は、他のVPNサービスを使っても規制で見れないことが多いので、月餅VPNがほぼ一択になってしまうと思われます。

 

また、他社と比べてプランが短めに設定されているので、解約しやすいかもしれません。

 

他社の場合、1年や3年など長期利用のプランで販売していますが、1ヶ月、3ヶ月、半年とそれ以上の通年プランになるので訪れる国で月餅VPNかそれ以外のVPNかを決めてもらえればいいと思います。

【月餅VPN】はコチラから

おすすめの記事